六角脳枕|安眠・快眠枕ランキング

【六角脳枕体験談】実際に使ってみた率直な感想

 

六角脳枕のメリット

【六角脳枕で改善されたこと】

たった一晩で効果を実感!

首のだるさや頭重感が解消!

朝起きた時の腕のしびれや肩こりがなくなった

寝つきがよく、ぐっすり眠れて朝もすっきり、まさに快眠!

寝姿勢がよくなり腰痛が改善!

「眠れない」という隠れ不眠症も改善!

六角脳枕のデメリット

【六角脳枕ここが残念】

人によっては慣れるまで時間がかかる

冬場冷却材が冷たい

タオルを使うと六角脳枕の良さが半減

カバーの色が選べない

気持ち良すぎて手放せなくなる(笑)

「もしかしたら高い買い物をしてしまったんじゃないか」と少し不安もありましたが、実際に使ってみると効果てきめん♪初日から効果を実感しました。
 

寝相も良くなり、朝までちゃんと頭の下に枕がある!

六角脳枕

私はとても寝相が悪く、

  • 枕がいつの間にか抱き枕になっていたり
  • 枕が飛んでって布団の端を枕にしていたり
  • 夜中に掛け布団がなくて目が覚めたり
  • 朝起きると頭と足が逆になっていたり

こんな風だからよく家族にからかわれていましたが、六角脳枕にしてからは、とてもお行儀よく眠っているようで、朝目覚めたらちゃんと枕は頭の下にあり、布団の乱れもなく、寝癖やほうれい線の寝ジワもつかなくなり、これはかなり美容面でもイイようです♪

 

首への負担もノープロブレムで、よく眠れるせいか、多少寝不足でも疲れが残ることはなく、サッと布団から出て動けるから忙しい朝も大助かり!朝からだが「ダル重」っていうのがなくなりました♪

 

枕の低さに最初すこし戸惑ったけど、慣れればすごく首と腰がラクになった♪

六角脳枕に替えてからは毎日気持ちよく眠れ、肩こりや首の痛み、だるさなどの不調が改善されたのは大きなメリットですが、それ以上に寝つきが良くなり、熟睡度がアップした事が一番うれしい!

 

今までは布団に入ってもなかなか寝付けず、ウトウトしてもすぐ目が覚めてイライラして起きだし、テレビを見ながらソファーでいつの間にか眠っていた・・・という日常でしたが、六角脳枕で寝ると自然に眠くなり、朝までぐっすり熟睡できて、心身ともにすごくラクになりました。

 

でも、そんな六角脳枕も、はじめて使ってみた時の印象は、「堅っ!低っ!」(*´ω`*)

 

今まで使っていた枕とあまりに違い過ぎてちょっとびっくり!

 

仰向け寝だと頭が後ろに反り過ぎてるような気がして、「本当にこれで大丈夫なのかな?」とちょっと心配だったので、、主人に寝てもらい比較してみました。。

 

羽根枕

 

これは今まで使っていた羽根枕

 

六角脳枕

 

こちらが六角脳枕

 

両者を比べてみると、六角脳枕は首が真っ直ぐになっているけど、羽根枕は首が曲がって首のシワが深くなっています。多分私が寝たら二重あごになるでしょう。^^;

 

首が曲がって、しかもシワが深くなるなど女性にとっては大問題!なので取り敢えず数日続けてみることにしたら、3日目くらいから違和感がなくなり、それまで何とも思わず使い続けていた枕が、すごく寝づらい枕だったことに気づきました。

 

説明書には枕の高さが合わない時は、タオルで高さ調整をしてくださいと書いてありますが、慣れてしまえばタオル無しでも大丈夫。試しにタオルを置いてみましたが、ウレタンの弾力がダイレクトに伝わらず、寝返りのために作られた凹凸の効果も半減しそうなので、やっぱりタオルなしの方が良さそうです。

 

冷却材は、冬場はちょっと冷たすぎるかも・・・

六角脳枕の冷却材

 

六角脳枕の枕カバーには、2本の冷却材が入っていますが、冬場など室温が低いと肩のあたりがヒヤッと冷たくてかなり寒い!

 

室温が低いから冷却材もしっかり冷えた状態になっているので仕方ないんですが、初めて経験した時は、かなりインパクトがありました。もちろん、寝る前に部屋を暖めておけば大丈夫ですが、ついうっかり忘れてしまうんですよねぇ。

 

そこで私が編み出したのが、「朝起きた時に六角脳枕を布団の中に入れておく」という裏ワザです。

 

これで室温が低くても冷却材が冷えすぎず、適度なヒンヤリ感で後頭部が包まれて気持よく眠りにつくことができます。

 

それも面倒くさければ、枕カバーから冷却材を出せばいいんですが、出してしまうと後頭部を冷やしてくれる心地良さがなくなり、表面の凹凸感や枕の重量(安定感)も微妙に変わって、「ない時」より「ある時」の方が気持ち良かったので、私は冬場も入れたまま使っています。

 

家事の疲れや仕事疲れ、腰痛・肩こりも寝れば治るという安心感

六角脳枕にはいろんな機能があり、身体の不調を癒やしてくれるので、昼間どんなに疲れていても、六角脳枕で寝れば回復するという安心感が持てたことがとても心強いです。

 

睡眠に対し、今までは「眠れなくても寝なきゃ!」という強迫観念にとらわれていましたが、六角脳枕にしてからは「眠るのが気持ちいいから寝る」に変わり、私の中で睡眠の概念が大きく変わりました。

 

仕事が忙しかったり、いろんな悩みを抱えて眠れない事もあるけど、六角脳枕なら気持ち良く眠らせてくれるので、今度主人の分も購入しようと思います。

 

 

六角脳枕購入バナー

 

 

「六角脳枕体験談」関連記事
六角脳枕の梱包、ウレタン、カバーをチェック!
【六角脳枕体験談】六角脳枕のメンテナンス